家に帰ったら必ずやること

私は幼少の頃から家に帰ると必ずやっていることがあります。
それは『その日あったことを話す』です。
楽しかったこと、面白かったこと、嫌だったこと、悔しかったこと・・・
どんなことでもいいので必ず話します。
そのように育ったわけではないのですが、小学校・中学校・高校・・・と成長してもそれだけは変わりません。

今では、旦那様や実家の母に話をします。
『 自分と同じような気持ちになってほしい』、『何かアドバイスがほしい』、『ストレスを発散させたい』というような理由があるのです。
実家の母は沢山話を聞いてくれますし、アドバイスもしてくれます。
旦那様もアドバイスをしてくれるのですが、長い間話を聞くというのが苦痛のようです。
男と女の違いなのでしょうか。
最近では旦那様の話を聞くことも日課になりつつあります。
仕事の話、飲み会の話、その時私は、聞き手の気持ちを味わうのです。
いつも話してばかりですが、話を聞くのもいいものだな~と感じる今日この頃です。

 

コメントは受け付けていません。